EVENT

Come join an our event.

 

STReet rugby

ストリートラグビー体験会

日 時 : 2016年5月29日(日)

     10時00分〜

場 所 : 郡山市立行健小学校 体育館

協 力 : 一般社団法人STREET RUGBY ALLIANCE

sports

「ストリートラグビー体験会」in 福島 vol.1 開催しました!

Ayano's Report

郡山市立行健小学校にて「ストリートラグビー体験会を開催しました!

 

東京・日本橋を中心にして今注目を集めている「ストリートラグビー」。

ラグビーボールを使って3対3で行なう鬼ごっこのような新しいこのスポーツです。屋内の狭いスペースでもでき、複雑なルールや特別な道具も必要ナシ、老若男女一緒に楽しむことができるこのスポーツの特長を生かし、震災以降の福島の子供たちの体力低下や運動不足などの問題を解決する一助として、郡山市立行健小学校と、元PTAで地域の除染活動を自主的に行なっている「行健除染ネット」の皆さまの協力を得て、福島県で初開催しました。

5月29日(日)午前10時~、地元の小学生やその保護者約30人が集まり、ボールを使った準備運動や、実際にチームを組んでプレーするなどして汗を流しました。

 

ストリートラグビーの3つのコンセプトは

●握手で始まり握手で終わる

●頑張りすぎない

●点数や勝敗をつけない

 

 

参加した全員が「トライ」できる喜び・達成感を味わうことができ、子供たちはすぐに夢中になります。タックルなどがないので、女性も無理なく楽しむことができるスポーツ。そして何より、周りのチームメイトや対戦相手を見る空間認知能力やコミュニケーション能力が鍛えられます。

 

震災以降、外で思いっきり走り回る機会が少なくなってしまった福島の子供たち、外で遊ばせることに不安を感じている親世代の方たちに、これからこのストリートラグビーをもっと知ってもらい、福島県内いろいろな場所で気軽に行なってもらえるよう、これからも体験会を実施して参ります。

 

ストリートラグビーにご興味のある方は ヴォイス・オブ・フクシマにご連絡ください。

 

RePORT

イベントトップに戻る

A voice of Fukushima to the world.

PDFファイルをご覧になるには、

Adobe Readerが必要です。(無料)

Adobe Readerのダウンロードページ

Copyright 一般社団法人ヴォイス・オブ・フクシマ, All rights reserved.