EVENT

Come join an our event.

 

STReet rugby

sports

ストリートラグビー

私たちはストリートラグビーを通して運動不足解消や地域交流を目指しています

福島の子どもたちの運動不足解消・地域コミュニティ創造を目的に、一般社団法人「STREET RUGBY ALLIANCE」全面協力のもと、ヴォイス・オブ・フクシマでは2016年から福島県内でのストリートラグビー体験活動に取り組んできました。

 

ストリートラグビーはラグビーボールを使用して3対3で行う鬼ごっこのような新しいスポーツです。

屋内の狭いスペースでも行え、特別な道具や知識は不要、世代を超えて誰でも楽しむことができます。

また、ゲームやテレビの2次元に慣れている子どもたちに、3次元の「空間認知力」を身に着けることに有効な取り組みとしても広がっています。

 

福島県では、震災と原発事故以降、子どもたちの運動不足・体力低下、また避難先で地域とのコミュニケーション不足などが大きな問題となっています。私たちは、この問題の解決の一助として、東京を中心に注目を集めるストリートラグビーの普及を提案しています。ガイドプレイヤーとして一般社団法人STREET RUGBY ALLIANCEの日本を代表する元ラガーマン達に力をお借りし、安全に楽しむことができます。

 

タックルやトライはありません。

大人から子供まで、男女問わず参加できるストリートラグビーは、必ず握手で始まり握手で終わります。

スポーツとしてだけではなく、相手を思いやる心や、違いを認める心などを自然に養うことができます。

 

福島の多くの方たちにストリートラグビーの魅力を知って頂き、地域の輪の中に取り入れてもらえるよう、この活動に取り組んで参ります。

 

ストリートラグビーにご興味がある方は ぜひこちらのお問い合わせフォームからメッセージをお願いします。

 

Example*RePORT

イベントトップに戻る

A voice of Fukushima to the world.

PDFファイルをご覧になるには、

Adobe Readerが必要です。(無料)

Adobe Readerのダウンロードページ

Copyright 一般社団法人ヴォイス・オブ・フクシマ, All rights reserved.